fbpx

家にいながらパソコン一台あれば稼げる方法をお伝えします。

コンタクトフォームでメールアドレスを2回確認する欄を作る方法!(Ninja Forms)

WRITER
 

この記事を書いている人 - WRITER -
ホームページ作成・代行をしています。家で、個人事業主として生活しています。小中学生の子供が2人いるママでもあります。家にいながら稼げる方法を色々と発信しています。映画大好きです!
詳しいプロフィールはこちら

 

どーも!ターキーです!

 

今回は、Ninja Forms(ニンジャフォーム)コンタクトフォームメールアドレス2回確認 する欄を作る方法!をご紹介していきたいと思います!

 

こんな人におすすめ
  • WordPressでコンタクトフォームを作りたい!
  • メールアドレスを確認する欄を作りたい!

 

とても簡単に挿入出来るので、是非やってみて下さいね!

 




まずはNinja Formsを設置しよう!

 

設置の仕方は動画で解説しています。

 

 

メール確認用ボックスを追加しよう

 

※フォーム自体の設置の仕方は動画でご紹介しているのでここでは割愛させて頂きます。

フォームが設置出来た所から説明していきますね!

 

①右下の『+』ボタンをクリックします。

 

 

②こんな画面になるので、「その他のフィールド」から『確認』を探します。

③『確認』を左側のメールアドレスの下にズルズルっと持ってきます。

 

 

④『確認』をクリックします。

 

 

 

⑤ラベルの部分を『メールアドレスの確認』にしましょう

⑥必須フィールドのチェックをオンにしましょう。

⑦確認部分で『メールアドレス』を選択しましょう。

 

 

⑧これで公開をすると完成です!^^

 

完成はこんな感じです!

 

登録したメールアドレスと違うメールアドレスを入れると「フィールドが一致しません」と表示され、コンタクトフォームが送信できません。

実際に入力してみたい場合はコチラをクリックして下さい。

 

はい!お疲れさまでした!これで完成です!

 

さいごに

 

今までContact Foam7 というフォームがワードプレスではよく使われていました。

 

ですが今は断然Ninja Foamです!

 

なぜならば、初心者さんでも使いやすく、色々なカスタマイズが直感的に使えます。

 

自分の思い通りのコンタクトフォームが簡単に作れるので、是非色々な機能を試してみて下さいね!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ホームページ作成・代行をしています。家で、個人事業主として生活しています。小中学生の子供が2人いるママでもあります。家にいながら稼げる方法を色々と発信しています。映画大好きです!
詳しいプロフィールはこちら




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© ターキーの家にいながら稼ぐ方法! , 2020 All Rights Reserved.